« 冬のベストルアー・3 | トップページ | リアルなカラーを求めて »

2005年12月14日 (水)

冬は細め。

basslog20051214  冬に使うライトリグには2.5lb.が標準で、場合によっては2lb.を使用する。
最近のフィールドはバスの個体数は減少しているものの、アベレージサイズは確実にアップしつつある。
ラインを太くし、やり取りにゆとりを持ちたいところだが、ラインを太くすると比例してバイト率も下がる。
冬は特にその太さに対する差を感じる。
全体的にラインの太さは太くなりつつあるが、冬だけは別だ。
まぁラインのポンド数以上の重さのバスのとのやり取りも、冬ならではスリリングで楽しい。

|

« 冬のベストルアー・3 | トップページ | リアルなカラーを求めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬のベストルアー・3 | トップページ | リアルなカラーを求めて »