« “LOY 2005” 発表 | トップページ | 激釣れシャッド “JADE” »

2006年2月26日 (日)

シルバークリークシャッド

basslog20060226 このシャッドとの出会いはベビーシャッドが発売開始された頃だ。

ベビーシャッドはその当時非常に人気があり入手困難であった。

それもあって仕方なしに購入したのが同タイプのシルバークリークシャッドだ。

塗装などは簡易的な感じもあり、当時は‘バッタモノ’と馬鹿にしつつも非常に活躍してくれた。

そして数年後、ベビーシャッドを入手出来、使用頻度は下がった。

しかし、釣果も一気に下がってしまった!?

シルバークリークシャッドを再び使ってからこのルアーの優秀さが判った。

私と同船し勝負し、ベビーシャッド神話を崩された人も多い。

最近になって復刻版が発売されていることからも、影は薄かったが潜在的ファンが多かったということだろう。

このルアーも車の盗難と同時に失い復刻版で入手したが、当時のようには釣れなかった。

モールドが変わったのか?カラーリングが微妙に変わったのが原因か?

失った今、強烈に釣れた思い出以外思い出せない。

|

« “LOY 2005” 発表 | トップページ | 激釣れシャッド “JADE” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “LOY 2005” 発表 | トップページ | 激釣れシャッド “JADE” »