« コアショット | トップページ | THクランク »

2006年3月24日 (金)

Bass or Die.

有名な某バスプロに非常にヒョーキンな人がいる。

ある日釣り場で遭った時に「稲葉はバス以外に趣味あるの?」と尋ねられた。

「いや、特にないです。」と返答すると、

「じゃあお前も“Bass or Die.”か!」と言われてしまった。

考えたことはなかった確かにそうか・・・と思わず笑ってしまった。

バスがいなくなったら何をしているのだろうか?

私だけでなく私の周辺にはそのような人がたくさんいる。

その1人に確実に入るのがIKE-Pだ。

仕事もプライベートも釣り釣り釣り。

メーカーに勤務し、休日は水郷へと釣り漬けの人生だ。

そんなIKE-Pブログはただのアングラーの視点とはちょっと違いおもしろい。

個人的には釣り以外のネタの時が好きなのだが、やはりBass or Dieなのでバスネタが殆どだ。

|

« コアショット | トップページ | THクランク »

コメント

今日は一体どんな話が出てくるのだろうと思ったら・・・ワタシの話ですがな!!

でも、残念ながら僕は”Bass or Die”ではありません。

”Bass or Gal or Die”ですから。

釣り業界一の出会い系マスターはまだまだ現役ですぞ!

投稿: IKE-P | 2006年3月24日 (金) 21:12

Galは全ての男に共通ということで、必要不可欠な空気みたいなものですから!!

投稿: Basslog | 2006年3月26日 (日) 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コアショット | トップページ | THクランク »