« キャスティーク | トップページ | カラーの違い »

2006年6月24日 (土)

河口湖近況・2

昨日に続き河口湖。

水中島の頂上が現在3m強である。

ウィードも結構生え揃っている。

透明度は非常に高く、風がなければ4mぐらいまでは目で確認できる。

そして前回の続きだが、セナーを引くと1キロぐらいのバス達が束になって追ってきた。

Basslog20060624c  “うぉ~!スゲェィ~!”

と思ったがバイトする奴がいない。もう1度キャストすると何度も追ってくる。

フォローでワームをキャストしても全く反応なし。

セナーのカラーを替えていくと、カラーにより追ってくる数が違う。(カラーによる違いは次回)

止めると逃げるし、トゥイッチすると反応は良いがバイトには至らない。

ルアーをエスドライブにすると同様に追ってきた。

そして止めた時にラインがフックに絡み横向きにアクションした途端バイト!

でもその状態ではフッキングせず・・・

次にマイキー(改)にするとリトリーブ直後に水面を割って出たが掛からず・・・

色々なルアーをキャストしたが結局反応が最も良かったのはセナーだ。

何かストラクチャーがあればそれに絡めて引けば釣れそうだ。

ただ今回のようなオープンウォーターでのバイトを誘発させる何かを見付けたい。

結局風と共に追ってくる量は減り、最終的には何も来なくなってしまった。

でも風が吹くと島周りが良くなるので島周りにパワーホグをキャストするとゴン!

Basslog20060624a Basslog20060624b_1 エコカットにもゴン!

エコカットテールは普通のカットテールと釣れ具合は特に変わらない感じであった。

と最終的には5本で4,600gとまあまあ釣れた。

でも優勝の山木さんは7キロオーバーだから釣れた中の最大魚で揃えなくてはダメなんだ。。。

|

« キャスティーク | トップページ | カラーの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャスティーク | トップページ | カラーの違い »