« 暖冬の影響・1 | トップページ | 見っけ! »

2007年2月 9日 (金)

暖冬の影響・2

暖冬の影響で今年の冬はよく釣れた場所もあるようだが、逆に厳しかったという場所も多かったようだ。

神奈川県の津久井湖は冬の間に津久井オープンというトーナメントが開催されているが、前回は全員ノーフィッシュと厳しい結果となってしまった。

今年の初バスすら釣れていなかったが先週ようやく釣れた。

これから急ピッチでバスも動き始めそうな気配だ。

ピンと来た方はかなりの津久井湖通です。

今年は来週15日辺りから始まりそうです。

|

« 暖冬の影響・1 | トップページ | 見っけ! »

コメント

稲葉様
いつも楽しく拝見させていただいております。
私はスミスのロッドをバトラックス時代から愛用しております。今はストラテジーとツアラーを使っています。少ない小遣いでやりくりしていますので買う際は慎重です。稲葉プロの使っているロッドやインプレッションを特に参考に選択していました。
今回コメントさせていただいたのは稲葉プロのご意見を聞かせていただきたく初めて書き込ませていただけます。
内容はおとといのスミスの社員様のブログの内容です。私としましては非常に憤りを感じています。スミスの社員にあのような方がいるのであればもう小物すらスミス製品は買いたくありません。ロッドも売却してしまおうと思っております。
どうか稲葉プロの意見を聞かして下さい。

PS.先日ブログ内にありましたナマズロッド楽しみでしたが、今年の釣り博は行かないことにしました。

投稿: 鈴木 | 2007年2月 9日 (金) 11:02

バスログさん
いつも楽しく拝見させて戴いてます。
鈴木さんのコメントを見てスミス社の社員さんのブログを読みましたが最低ですね。
しかもフィッシングショー前に身内の批判とはお粗末すぎます。
このようなアホな社員いる会社の商品は今後一切使用したくありません。

スミス社と言えば、吉○幸○さん・黒○さん・バスログさん・せ○さん・清○さんをイメージしてました。
吉○さんを除いてはスミス社のトーナメントシャツを着てJBNBCのトーナメント等で活躍されている印象が強かったのですが・・・。
今回紹介された中にはどなたもいませんでしたね。
トーナメントシャツも着ていない2流選手がどこかのメーカーさんにサポート受けているとは全く思いませんでした。
そんな2流選手を褒めただえて、HPやブログで宣伝している1流選手には来期からサポートしません。みたいな事を書いているあの人は何なんですか?
あのような人がスミス社の責任者なんですか?
私は決めました。
どんなに良い道具であろうとどんなに良く釣れるルアーだろうと金輪際スミス社の製品は購入しません。
また、所持しているロッドやルアー等は全て売却を考えています。
あのような社員を野放しにしているスミス社は最低だ!

投稿: ikesawa | 2007年2月 9日 (金) 13:24

僕もそのブログみました。
あの人記事は最低ですね。
自分を何様だと思ってんでしょうか?
過去の記事も見ましたが内容がサイテーです。
自分は○他人は×みたいな考えがサイアク。

そんなメーカーのサポートプロのバスログさんも大変でしょう。
がんばれ~。バスログさん。

投稿: バスログファン | 2007年2月 9日 (金) 13:35

自分は稲葉ファンだから稲葉プロが良いといえばスミス製品でも買うよ。プロップベイトやゼットンはスゴい釣れたしソリッドテイップにはハマりました。これからもいいネタ流してください。陰ながら応援しています。

投稿: バブ留守 | 2007年2月 9日 (金) 15:00


同感です。俺も応援するよ。

投稿: きもたく | 2007年2月 9日 (金) 15:06

稲葉くん
大変な事になってるね~。
でもさ、「稲葉ファン」結構多いんだね。
今シーズンは満足の行くトーナメントを目指してね。
山中湖チャプにも遊びに来てくれ~。

投稿: Taku | 2007年2月 9日 (金) 15:38

俺も見たよ、凄いこと書かれてるね!
個人の意見?ブログとは言え
稲葉君達とは形は違っても
社員としてSMITHという看板を背負った人間が
あれは書きすぎだと思います。

ホント稲葉ファン多いし応援嬉しいね!!
変態1号としての活躍も期待してますよ~

投稿: yama | 2007年2月 9日 (金) 16:34

はじめまして。
世の中には、実力がなくてもバス業界を良い方向に持っていけるように血をにじませながら努力してくれている人が沢山いると思います。そんな人達にこそ、メーカーがバックアップしてあげればいいと思います。少なくとも僕はトーナメントで勝てる人だけがすごいとは思いません。
もしメーカーが、「勝てない奴は要らない」という考えが強ければ、これからますます巧妙な不正が増えるでしょうね。
今の日本には、「沢山釣る人」「上手い人」より、「日本のバスフィッシングの現状をいい方向に変えられる人」のほうが重要なのではないでしょうか?

投稿: 木 | 2007年2月 9日 (金) 17:39

ブログの内容はその人の人柄とかも見えてしまう場合があるので、難しいですね。本当に良いものだけが残ると思うので、一社員??の方が個人的な意見で述べても・・・って思います。私としては読んで楽しい方がいいので稲葉さんを応援してますが。。。^^

投稿: うっする | 2007年2月 9日 (金) 23:13

昨年のフィッシングショーはなぜ行かなかったのだろう・・・とここのコメントを思い出しました。例の問題になった記事に憤りを感じ楽しみにしていたナマンチュも諦めました。のどもと過ぎればなんちゃら~で内容も忘れてしまいました。でも怖いもの見たさで問題のブツを探したんですが削除されてましたよ。

今年はツアラーのグラス絶対に見に行きます!

古い記事にコメントして申し訳ありません。

投稿: 佐々 | 2008年2月 7日 (木) 16:57

是非、“STC-65FM/HYBG”を納得いくまで
ジロジロ見て、ベタベタ触って、ビュンビュン振ってみてください!
巻物好きの方を幸せにしてくれる魔法のスティックですshine

投稿: Basslog | 2008年2月 7日 (木) 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暖冬の影響・1 | トップページ | 見っけ! »