« “WIGGLE RIG” | トップページ | 昨日の前半 »

2008年3月30日 (日)

会心のパターン!

今日は11時~15時の4時間だけ新利根へアルミを浮かべてきた。

最初は全然釣れないし、寒いしで大苦戦してしまった。

Basslog20080330b ラビッシュのアームが復元しないので10℃以下は間違えない。

3時間終えた時点で2バラシの30cmクラスを1本の貧果であったこともあり早めに撤収しようかなと考え始めた。

しかし最後の1時間で物凄いパターンを見付け2桁越え。

キロアップも2本入り、5本のウエイトも4キロ強、そして全てハードルアーで仕留めたので新利根にしては上出来であった。

帰りは雨の中の渋滞。

Basslog20080330c そしてこんな時にエレキのマウントの紐が落ちてきてワイパーに打たれてはフロントガラスに当たり、止まって直そうかな…でも止まれそうなところないし…雨だし…なんて葛藤しながらそのまま帰宅。

詳細はまた後日。

|

« “WIGGLE RIG” | トップページ | 昨日の前半 »

コメント

ロッドは例のですか?関東でハードでそんなに釣れるのはすごいです!ルアー等が気になります。

投稿: ハードマン | 2008年3月31日 (月) 11:08

お疲れさまです。
稲葉さんも釣りに行ってたんですね(笑)

そんなに数出たんですか〜。それはストロングですね。
週末プラします?
再来週はクラシックがあるから、やるなら週末くらいしかないですよね〜。

投稿: BASSDOG高橋 | 2008年3月31日 (月) 12:16

お疲れ様でした。

エレキの紐がフロントに垂れた画像…笑わせていただきました(^-^)。

ハードベイトがハマると凄まじい威力がありますよね。それが、TWだったりすると…私はそんな経験、たくさんはありませんが何年かに一度あったりします。ブログUPが楽しみo(^o^)o。

投稿: 山中湖大好き | 2008年3月31日 (月) 12:28

きのう妙技水道でグレーの防寒にオレンジのサウザーバウデッキの男と話しませんでした?

投稿: yokoi | 2008年3月31日 (月) 12:30

ハードマンさん、ロッドはもちろんツアラーのSTC-65FM/HYBGです!

高橋君、今週中に必ず行きますのでその時に打ち合わせしましょう!

山中湖大好きさん、ハードの威力を知ってしまうとついつい投げてしまうんですよね!ワームと比較すると奥が深く、色々と試しているとすぐに日が暮れてしまいます。日本のトーナメント考えるとワームのが合っているのですが、バスらしさはやはりハードですね!

YOKOIさん、昨日はフナ釣りしていたおじさんと話しただけです。
内容は

おじさん 「今日はブラックどうだい?」
私 「あんまりよくないですねぇ~」
おじさん 「冷え込むと喰わないねぇ~」
私 「そうですね今日は寒いですね」

以上でした。

投稿: Basslog | 2008年3月31日 (月) 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “WIGGLE RIG” | トップページ | 昨日の前半 »