« ディープクランク準備 | トップページ | こんなところに! »

2009年6月13日 (土)

クランクベイトちょいチューン

昨日に引き続きディープクランクの話題。

自分がよく使うクランクベイトにマッドペッパーマグナムがある。

以前にも書いたことがあるが、全く同じものでも釣れるものと釣れないものが在る。

Basslog20090613a 見た目では判らないので、使っていてよく釣れるものは大事にしている。

釣れないものはすぐに何かしらのチューンを施し、実験材料となってもらっている。

タックルボックスに入れているものの大半はチューンが施してある。

チューンすると釣れる様になるものも結構ある。

ただノーマルとは違ったものになってしまうので、気に入っているものをロストしたら釣れるノーマルよりも泣ける。。。

写真の2つのマグナムは上がノーマルで、下がいじってあるものだ。

Basslog20090613b パッと見では全く判らないが、リップを薄くして、アイの位置を下げたある。

このゴーストアユはハズレであったが、チューン後はいい感じで釣れている。

昨年のコモリカップでのビッグフィッシュもこれでキャッチしている。

今年もコイツ等でどんなバスが釣れるのか楽しみだ。

|

« ディープクランク準備 | トップページ | こんなところに! »

コメント

教えてください。

この、白のノーマルのマグナムはぜんぜん釣れないんでしょうか?
今後、チューンしてしまうんでしょうか?

投稿: レントゲン | 2009年6月14日 (日) 21:46

えっ!?
この白いマグナムはノーマルでもよく釣れる当たりのものです!釣れるものはいじらずそのまま使います。この白は昨年はよく釣れましたよ!

投稿: T.Inaba | 2009年6月14日 (日) 22:29

失礼しましたsweat01
アタリのマグナムとはどんなものか知らなくて。
泳ぎ方とかをチェックすればいいんでしょうか?
それとも、やはり魚の数を釣って、アタリか否かを判断されているんですか?

投稿: レントゲン | 2009年6月14日 (日) 22:55

泳ぎの違いは目では全く判断できません。。。
ですので、釣ってみて判断するしかないので、結構時間掛かります。

投稿: T.Inaba | 2009年6月14日 (日) 23:13

ありがとうございます!

投稿: レントゲン | 2009年6月18日 (木) 17:15

ハードルアーって奥が深くて面白いですよね!
ただ、色々と探究していくと時間が結構掛かるんですよね。。。それも面白さの1つですけど(笑)

投稿: T.Inaba | 2009年6月18日 (木) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディープクランク準備 | トップページ | こんなところに! »