« 1年振りの野尻湖 | トップページ | IK-500R2 »

2009年10月 1日 (木)

野尻湖戦

今回はノープラクティスで挑んだこともあり、更に野尻湖に関してはあまり経験も少ないので、昨年のパターンをまずは試した。

しかし、当日の朝、タックルをセットしていると、物凄い忘れ物をしたことに気付いた。

前日にラバージグとジグヘッドを詰めた小さなボックスを忘れてきてしまった。。。

とりあえず小木君しんぺーから分けてもらい、なんとか使えるようになった。

Basslog20091001b_2 トレーラーには昨年よかったオケラをセットした。

オケラは手持ちが少なく、前日に急遽スミスから送っていただいた。

と、色々とドタバタ何とか間に合った(笑)

そして昨年のパターンを試すものの、ノーバイト。。。

大崎に移動しキャロを引っ張ってみたが、バイトは2回あったものの掛けられなかった。

そして昼過ぎに気持ちを入れ替え、プラ気分で湖を回ると、砂間で1本600gをキャッチ。

やはりラバージグでしか自分には釣れないのか?

それからはラバージグだけに絞り、朝入った大崎で1キロ弱をキャッチ。

Basslog20091001a_2 結局この2本であったが、意外にも順位は26位と、まだ上位は狙える位置で留まった。

大崎で同エリアを攻めていた小川プロも2本で、検量からリリースするまで一緒だったので2人で写真を撮ってもらった。

|

« 1年振りの野尻湖 | トップページ | IK-500R2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年振りの野尻湖 | トップページ | IK-500R2 »