« フィネスプラ | トップページ | 避暑地 »

2010年9月10日 (金)

釣りは体と心を元気にします

Basslog20100910a 2年前にJBマスターズの功刀君の彼女から‘毎日が大切な一日’という本を頂いた。

この本の著者はその彼女だ。

彼女はトーナメントの度に湖まで功刀君の応援に来ている熱心で明るい娘である。

それまではそんなイイ娘としか知らなかった。

しかし、この本を読んでビックリ。。。

実は未だに全て読んでいない…というか一気には辛くて読めない自分がいる。

中身は日記帳のように綴っているので読みやすく、最近また少しづつ読むようにしている。

色々と教えられたり、考えさせられたり、勇気付けられるのですが、著者本人を知っているだけに親近感があり辛い。

そんな彼女も今夏に功刀君と入籍した。

Basslog20100910b この本の最後に自分宛てにメッセージを書いてくれてあり、その最後の一文がすごく気に入っている。

‘釣りは体と心を元気にします’

短い文の中に物凄い奥深さを感じます。

|

« フィネスプラ | トップページ | 避暑地 »

コメント

本読んで頂いてありがとうございます。


妻は毎年、毎年身体が辛くなっているようで
強い薬を投与しながら生活しています。
しかし、日々を一生懸命生きています。

Inabaさんのブログを通じて沢山の方々に
こういう人が頑張って生きているということを
知ってもらえて、とてもありがたいです。

投稿: クヌギヒロシ | 2010年9月10日 (金) 22:39

今日はお疲れ様でした。
この本を読んで、自分もがんばらないといけないといつも思います。
功刀君も頑張ってね!

投稿: T.Inaba | 2010年9月11日 (土) 16:54

有り難うございます。

ブログの中の言葉はあたたかく、心に響き、
元気をもらいました。


春夏秋冬 それぞれの陽を反射させるライン、
キャストの瞬間の音、
バイトからフッキングまで、そのわずかな時間に流れる空気、
そして魚の重みを感じるまで─
釣りって カッコよいです。

年々動くのがしんどくなりますが、動けるうちは 外を、釣りを、感じ、アングラーのみなさんにドキドキしたいです。

投稿: 浜野 みなみ | 2010年9月13日 (月) 00:39

みなみさん、ご無沙汰しております。

いつも色々とありがとうございます!

今年はマスターズにも出ていませんので、会う機会もありませんね。。。
功刀君からは身体の痛みが相当なものだと聞いております。
おそらく自分には想像もつかない痛みだと思います。
頑張ってとか元気出してと、言いたい気もするけど、実際の痛みや苦しさを自分は理解できていないと思うので、自分が言ったら軽々しく口にしているようで言えません。。。


釣りを理解し応援してくれる女性は少ないので、物凄くありがたく感じております。
いつも元気をもらうばかりで申し訳ない。
1アングラーとしてこれからも観ている人に感動を与えられるよう一心不乱で常に前へ進んでいきます!

投稿: T.Inaba | 2010年9月13日 (月) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィネスプラ | トップページ | 避暑地 »