« FOXY FRY炸裂! | トップページ | F-Net更新 »

2011年4月12日 (火)

‘FOXY FRY’

Basslog20110412a 昨日の‘FOXY FRY’について。
imaといえば‘コモモ’とかソルトのイメージが強いが、数年前からバスルアーもアメリカで先行してスタートさせ、昨年より日本でも本格的にスタートした。
ここのメインスタッフは西が庄司さんで東が小木君ということもあり、このシャッドは開発段階の試行錯誤している頃から観ていた。
imaのルアー開発への姿勢は素晴らしいものがあり、自分が知っているだけでもかなりの数のプロトを用意し、テスターにダメ出しされれば即対応し、数日後には仕様変更されたものが出来上がっていた。
昨年の夏位にはいい感じのモノが完成していたが、最後の最後まで苦労していたのが、リップの強度。
最終的にはリップ強度と、意図していたアクションも融合でき、‘FOXY FRY’が完成した。
そして今年、シャッドが本領を発揮する春を初めて迎え、初年度から素晴らしい釣果をもたらしてくれた。
動きはリップレスクランクやシャッドラップのようなピッチの速いタイトな動きから、心地よい細かいバイブレーションをする、タイトウイグルってタイプだ。
ロール方向のピッチは、近年のシャッドより、若干緩く、これにより引き抵抗が弱く速巻きしやすい。
高滝のバスは速巻きに反応がよく、今回仕留めたバスの全てが速巻きであった。
このロールの動きはもう1つ重要な役目を果たしている。
Basslog20110412b このシャッドの側面は若干弧を描いている程度で、シャッドとしては珍しく側面はフラットに近い形状をしている。
これによりスローリトリーブでも側面からしっかりと水を押しフラッシングを与えるようになっており、小木君はこの効果が一押しで、その効果が最も出やすいスローリトリーブをオススメしている。
琵琶湖ではこのスローリトリーブが好調のようだ。
飛行姿勢は安定しており、飛距離も容易に伸ばせる。
唯一改善すると良いのが、フックだね。
フックの刺さりは良いが、強度がないので、この日も手で何回か元に戻した。
トータルして観てみると、スローからファーストリトリーブまでこなすし、使用感もいいので結構お勧めのシャッドだ。

|

« FOXY FRY炸裂! | トップページ | F-Net更新 »

コメント

imaのバスルアーは取り扱っているお店が少ないようですが、実家近くのお店では取り扱いがあるので、ワカサギゴースト探してみます。
高滝巻き、今年こそ体験してみたいです。

投稿: tijymmt | 2011年4月12日 (火) 19:14

早速買いました!!
いい感じですね!
来週これで爆りますよ(^-^)/

投稿: タッキー | 2011年4月12日 (火) 20:44

昨日は早速の返答有難うございました。
6fというロッドのレングスは高滝には少し短い感じがするのですが飛距離などは充分なのでしょうか?
また、フォクシーフライの潜行レンジはどのくらいですか?

投稿: 高滝人 | 2011年4月12日 (火) 22:18

Tijymmtさん、4月中に出荷があるそうなので、今ないところにも入る可能性はありますよ!

投稿: T.Inaba | 2011年4月12日 (火) 23:56

タッキーさん、是非爆ってきてください!
爆ったら教えて下さいね!

投稿: T.Inaba | 2011年4月12日 (火) 23:58

高滝人さん、6フィートは最近のロッドからすると短めですが、飛距離は全く問題ありません。
クリアレイクでは高滝以上にロングディスタンスでの釣りが強いられますが、スピニングでシャッドを扱う時はいつもこれで足りています。
このロッドはスローテーパーなのでルアーの重さもしっかりとロッドに乗り良く飛びますよ!
FOXYは1.6mぐらいの潜行深度です。

投稿: T.Inaba | 2011年4月13日 (水) 00:04

ありがとうございました。
購入検討中です。

投稿: 高滝人 | 2011年4月14日 (木) 21:37

ありがとうございます!
使っていただきますと、スミスらしいしっかりとしたブランクの良さを体感できると思います!

投稿: T.Inaba | 2011年4月14日 (木) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FOXY FRY炸裂! | トップページ | F-Net更新 »