« まだまだトップ! | トップページ | 完成 »

2011年10月10日 (月)

イタバス

色々なアングラーと釣りへ行くと、アングラーそれぞれ色々な考えがあり、アングラー毎の攻めがあり、硬くなりがちな自身の考えをほぐしてくれる。

今日一緒に荒川へ行った須山さんは、前回のノーシンカー投入での怒涛の入喰いに引き続き、今回も昼食後の何気ないキャストでドラマを起こしてくれた。

具体的には新たなパターンを築いてくれた。

Basslog20111010a自分だけで行っていたら、おそらく見付けられなかっただろう。

写真のバスは板橋で釣ったバスなので、‘イタバス’、イタリアのバスじゃないよ!(笑)

|

« まだまだトップ! | トップページ | 完成 »

コメント

こんにちわ。
その前日にスーさんに亀山で愛の鞭を入れてもらったkobaです。
とても簡単そうに釣っておられるのに、自分がまねしてもなかなか釣れない、ってとこらへんが、スーさんの真骨頂なのかな、と。
まあ会話は9割シモネタでしたが(笑

投稿: koba | 2011年10月12日 (水) 02:45

kobaさん、スーさんから聞きました!なんだかとてもいい魚探を手に入れたそうですね!
あのおじさんはホントよく釣りますね。
あまり固定観念に囚われず、素直にというか本能のままにというか、適当に!?釣っていって、釣れると、そこから自分のモノにしてしまうところは凄いですね。
釣りしていなかったら、どこにでもいそうなスケベオヤジですよね(笑)

投稿: T.Inaba | 2011年10月12日 (水) 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだトップ! | トップページ | 完成 »