« ボロボロだけど | トップページ | 3連続 »

2012年7月 1日 (日)

KVD‘Sexy Dawg Jr.’

Basslog20120701a遂に話題のストライキングの新作KVD‘セクシードッグ’が日本に上陸した。

オリジナルサイズはなく、Jr.だけがあった。

早速使ってみた感想は、‘GドッグXとSスプークJr.の中間的な存在’

オペレーターの主観によって印象は変わると思うが、自分の感性ではこの感想がベターかな!?

というのは、別の言い方をするのであれば‘SスプークJr.の一部強調版’(笑)

SスプークJr.を好きな人に最も好きな部分を挙げてもらったら、人によって幾つか意見が分かれると思う。

まず、音に関しては、あの、左右に規則的にドッグウォークさせた時に伴う心地いいコトコト音が好きな人は結構いるでしょう。

マニアックな話に突入すると、自分は、ややラトルボールの行き来に障害があり、カエルの鳴き声のように‘ケロ’っと音を放つものが好きだ。

これはボーンボディのモノにたまに存在する。

Basslog20120701cなんと、このセクシードッグJr.はこれに近い音を放つのがノーマルサウンド。

微妙にサイズ違いのリアウエイトの、前のウエイトが後ろのやや小さいボールを軸に動き、これに近いサウンドを奏でる。

なので、自分にとっては当りSスプークJr.の代用にもなりそうな気がする。

Basslog20120701bそれとヘッド部に入れられたグラスラトルボールが、速い動きと比例してシャカシャカとシャッドクリック音を演出する。

この2重演奏はGドッグに近い。

浮き姿勢の角度は緩く、ドッグウォークは容易にこなせ、この辺はGドッグXより優れているけど、ダイブは苦手で、この辺はGドッグXに劣る。

クイックなロッドワークには機敏に反応する。

スプラッシュ音はGドッグ並にいい感じ。

文章にするのは難しいけど、まぁいい感じなので、とりあえずは手に入れて、使ってみて!

|

« ボロボロだけど | トップページ | 3連続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボロボロだけど | トップページ | 3連続 »