« フットボールスピン | トップページ | アシストフック »

2012年9月25日 (火)

スカルピンブレード

昨日に引き続きテールスピンの話題。

Basslog20120925aエコ認定されているテールスピンで、ドラゴンの‘スカルピンブレード’というものがある。

これも先日の桧原湖に用意していった。

このルアーはフックが標準装備されていない。

Basslog20120925b推奨フックが記されていたので、その通りにトレブルRB M#12を付けていった。

ウエイトは1/4oz.で、サイズも小さいので、インザベイトとのローテーションにはちょうど良いと思った。

しかし、結果は…

3投し、3投全て背中にフックが引っ掛かった状態で帰ってきてしまった。

空中で揺すってみたら、空中でもすぐに引っ掛かってしまい、更に揺すっても外れなかった。

何らかの絡み防止の対策をして出直しだね。

|

« フットボールスピン | トップページ | アシストフック »

コメント

タイムリーってわけでもないけど、テールスピン系を、試作しています(笑)

投稿: twmaster | 2012年9月25日 (火) 11:41

テールスピンって単純な作りだけど、なかなか難しいですよね。
自分の中では、テール部がスイベル式はバイメタルスピン、軸式はキャンディスピンが今のところベストだと思います。
でもまだまだいいモノできると思いますので、いいモノ作ってください!

投稿: T.Inaba | 2012年9月25日 (火) 12:37

昔は、ウォー〇ーランドのスピン〇ニックで良く釣れたな~

投稿: ケン | 2012年9月25日 (火) 21:45

ありましたねぇ!
自分はブレードの付いていないノーマルタイプしか使ったことありませんけど。。。

投稿: T.Inaba | 2012年9月27日 (木) 00:02

スプリットリングの所にゴム管を切って入れてしまいます。フックの自由度が減少します。

投稿: RABIZO | 2012年9月28日 (金) 16:58

RABIZOさん、ありがとうございます!
ビニールパイプか、熱収縮チューブを入れようと思っていました。
ゴム管の方が入れやすそうですね!

投稿: T.Inaba | 2012年9月28日 (金) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フットボールスピン | トップページ | アシストフック »