« 2014年 | トップページ | Newアイテム⁉ »

2014年1月 2日 (木)

2013年最終釣行

2013年度、最後の釣行は、IKE-P氏と、千葉県某所へ行ってきた。

IKE-P氏がオカッパリで、ある程度下調べをしてくれていた場所であったので、釣れることは定かであった。

Basslog20140102c なので、ボートから攻めていけば、さらなるパラダイスがあるのでは?とワクワク状態での釣行であった。

結局、全域を観ることはできなかったけど、ポテンシャルをかなり感じるフィールドであった。

また訪れて、全域を観てみたい。

Basslog20140102a 今回の釣行では、シャローのアシ、ガマを狙う、カバー撃ちがメインになるとのことで、タックルはTVC-70Hをメインにタックルとして用意していった。

IKE-P氏もTVC-70Hを用意してきていた。

それにラインは、自分はBAWOプレミアムプラスHGの10lbを組んでいった。

IKE-P氏は8lbと、お互いに、スティッフなロッドにライトラインといったセレクトをしていた。

やはり冬のこのような釣りでは、このチョイスだね。

Basslog20140102b ルアーも、2人共にテナガホッグのテキサスリグをチョイス。

冬は、バイトしてきても、バスがその場から動かないで、ワームを咥えているままということが多い。

このような場合、ちゃんと喰っているのか、確認する必要がある。

そんな間を置いても、咥え続けてくれるゲーリー製品は、厳冬期の釣行では、特に威力を発揮してくれるね。

|

« 2014年 | トップページ | Newアイテム⁉ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014年 | トップページ | Newアイテム⁉ »