« JBマスターズ亀山戦 | トップページ | 高滝ダム »

2015年3月15日 (日)

JBマスターズ1st

今日はJBマスターズ戦JB九州シリーズが開催されていた。

マスターズ戦は昨日に引き続き厳しい状況だったようで、優勝で2日間のウエイトが2,600g台と、予想されていたウエイトよりもかなり低い結果となった。

2日間釣りをして、ウエインできた選手が全体の36%と、やはり濁りの影響が強かったようだ。

釣り方は春らしい釣り方というよりも、むしろ冬に近く、キャッチした選手の大半は冬の亀山ダムの定番となっているライトリグの釣りだったそうだ。

九州では九州シリーズの初戦が遠賀川で開催された。

こちらも厳しかったようで、ウエイン率は38%となっていた。

遠賀川では2週間後にJBトップ50シリーズも開催される。

どちらの結果を見ても、霞ヶ浦シリーズ同様に初戦にウエインできた選手は、この後の年間成績を狙うにはかなり有利になったでしょう。

|

« JBマスターズ亀山戦 | トップページ | 高滝ダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JBマスターズ亀山戦 | トップページ | 高滝ダム »