« JBトップ50Series最終戦 | トップページ | AOY »

2015年9月19日 (土)

AOYレース

エリートシリーズのAOYは既にアーロンに決まっているが、クラシックの出場に影響することもあり、TOYOTA A.O.Y.Championshipはそこに注目が集まっている。

今年は残念ながら日本人の2016GEICOアバスマスタークラシックへの出場は厳しそうだ。

2日目を終えてトップは昨年のAOYグレッグハックニ―。

それと日本のトップ50Seriesは、AOYの争いが物凄いことになってきた。

2日目を終えて、トップだった五十嵐が42位に後退し、2位3位4位の青木、小森、福島が上位で接戦となっている。

現在は2位福島、3位青木、7位小森となっており、この成績を加味すると、青木、小森、五十嵐、福島の順となる。

この4名の誰かになるのは間違えないのだが、現時点で判断すると、小森、青木の一騎打ちといった感じかな。

|

« JBトップ50Series最終戦 | トップページ | AOY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JBトップ50Series最終戦 | トップページ | AOY »