« 耐力スナップ | トップページ | 撥水剤 »

2015年11月27日 (金)

スネリング

ストレートフックを使用する時にはかなりの確率で使用しているスネリング。

カバーのきついところで使う場合はPEラインをしようしているけど、この時の結び方は外掛けの巻き回数を13回にしている。

通常ナイロンやフロロの場合は7回だが、PEで7回だと滑って抜けてしまう時がある。

PEとナイロンやフロロを直結する際も、最近はPE側は13回巻くようにしている。

この13回というのはアーロンの影響を受けている。

そのアーロンがPEでのスネリングを公開している動画を見付けた。

これなら巻き回数も少なくて済む。

これは素晴らしい、即実行だね。

|

« 耐力スナップ | トップページ | 撥水剤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 耐力スナップ | トップページ | 撥水剤 »