« JB霞ヶ浦series | トップページ | Oh my God... »

2016年9月16日 (金)

A.O.Y. Championship

昨日から4日間の日程でアングラーオブザイヤーチャンピオンシップが行われる。

現在のランキングを観れば、イマイチ盛り上がりに欠けるのは一目瞭然。。。

AOYはほぼGerald Swindleに決定。

それ以外もそれほど大きな順位変動はないことから面白さはない。

際どいところに位置しているKVDは、今年からできたバスマスタークラシックブラケットで勝っているので、既に出場権は得ている。

Basslog20160916a KVDは先程途中経過を観たときはトップ。

ミルラクレイクは結構アベレージのデカいスモール戦で、ディープでのフィネスな展開をしている選手が多いので日本人向きのような感じだけど、スピニングタックルの扱いは日本のプロの方が全体的にうまい。

KVD、ブレットハイト、アーロンはスピニングもうまいね。

殆どの選手がスピニングロッドを握っている中、Takahiro Omoriはベイトタックルでのジグをメインにしている。

|

« JB霞ヶ浦series | トップページ | Oh my God... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JB霞ヶ浦series | トップページ | Oh my God... »