« D.B.S.J. | トップページ | 50up 3rd. »

2017年6月 1日 (木)

鯰2017

毎年1ヶ月ぐらいだけやっている鯰のシーズンもいつの間にか終了。

Basslog20170601bBasslog20170601c 今年もたくさんの太い鯰が釣れた。

その大半がバドで仕留めた。

バドが良いのかはよく解らないけど、バドが好きなのでバドばかり投げている。

そして最後にキャタピーで根こそぎ仕上て帰るというのがいつものパターン。

Basslog20170601e 今年の最大魚は63㎝。

やはり今年も一番強烈に出たのは雨の日で、雨の日は無限バイトって感じで、このまま夜になってもやっていたらどうなるのか…

ただ、フッキング率も例年通りで、フッキングできたバイトは3割ぐらいかな?

鯰は夜にやるのが一般的で、これからが本格的なシーズン。

でも自分は昼間に見て釣りたいので、明るい時間帯に釣れる時期に集中的に行っている。

それが主に4月で、GWになるとほぼ終了となる。

その後も昼間に出ることはあるけど、連発はしないので、余ほど暇な時などには行く程度の釣行になってしまう。

4月後半からバスばかり行っていたので、いつの間にか今年の鯰シーズンは終了。

でもちょっとだけノーバイトを味わうために、先週ちょこっとだけ行ってきた。

暑いぐらいの日差しの下、いつも通りバドをキャストしていた。

やはりバイトはないし、流れも強いし、代掻きと、釣れなそうなので、諦めようと思った。

ラストキャストと思って水門の際を通すと、ビッグな鯰が出てきた。

と、思ったら巨大雷魚だったので、速攻でバドを回収した(笑)

結局鯰は釣れなかったので、今年の自分の鯰本格シーズンは終了。

|

« D.B.S.J. | トップページ | 50up 3rd. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« D.B.S.J. | トップページ | 50up 3rd. »