« 2017 Bassmaster Classic 2 | トップページ | Day1 »

2018年3月16日 (金)

Bassmaster Classic

今から30年前のクラシックの覇者を思い出せる人はいるだろうか?

自分はこのくらいの年代は近年以上に覚えている。

ハンクパーカーを始め、その頃の人達には物凄く影響を受けた。

Basslog20180316b 30年前の1988年バスマスタークラシックの覇者は‘Guido Hibdon’。

ギドヒブドンと聞けば、知っている人も多いだろう。

今では当たり前に使われているフィネスとという言葉を最も広めたのはこの人だろう。

Basslog20180316a ギドスリンガー、ギドバグ、G-2、トレラーヒッチ、スパイキー等のルアーも生み出してきた。

来日したこともあり、日本にも結構な影響を与えてきた。

そんなギドヒブドンが先日亡くなったそうだ。

ご冥福をお祈りいたします。

そして本日からいよいよ2018 GEICO Bassmaster Classic presented by DICK'S Sporting Goods が始まった。

現在のところ10年前に同じHartwellで開催された時の覇者Alton Jonesがリードしている。

Alton Jonesも息子が昨年よりエリートシリーズに参戦しているので、Hibdon家に次ぐ親子制覇の可能性がある。

まだ始まったばかりなので、これからどうなるのでしょう…

|

« 2017 Bassmaster Classic 2 | トップページ | Day1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017 Bassmaster Classic 2 | トップページ | Day1 »