« スプリットテールトレーラー | トップページ | リアルレッグハマワイザー »

2018年6月13日 (水)

ポスト×バズ

以前にも記したが、ポストの時期に使えるバズベイトを色々と試している。

ほぼ完成している一番気に入っているものは、かなりスローに引くことができる。

ポスト期は通常バズは適していないので、使わないことが多いけど、バズのメリットを活かしたい場面がたまにある。

スナッグレス性と手返しの良さという部分が活用したい部分。

Basslog20180613a ここ数年でポスト期にかなりの数のバスをバズで仕留めた結果から、色々なものが見えてきた。

まず決定的に普段と違うのは、ポスト期はバスが水面を割って出る音がしない。

通常バズをキャストしてバイトしてくるまでの時間は着水からリール3回転ぐらいの間が95%ぐらい。

ポスト期は5回転ぐらいに延びる。

目で観ていても、追い方、喰い方共に、非常にスローなのが判る。

ポスト期はスローに引くことが絶対条件であるので、先日のGreg Hackneyのようにトードを装着してスローに引くのも一つの手だね。

|

« スプリットテールトレーラー | トップページ | リアルレッグハマワイザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スプリットテールトレーラー | トップページ | リアルレッグハマワイザー »