« Championship day2 | トップページ | JB桧原湖Series最終戦 »

2018年9月22日 (土)

TOYOTA AOY

2018 Toyota Bassmaster Angler of the Year Championshipは2日目を終了し、ジャスティンルーカスが5位で、ジョシュバートランドが47位となっている。

ということで、残り1日でジャスティンルーカスがよほど大きく崩れたうえでジョシュバートランドがトップウエイトぐらい持ち帰るか、または25lb.以上持ち込むということがない限り、ジャスティンルーカスのAOYは決定。

つまりほぼ確定といった感じがある。

今回はブルーバックへリングを頼りにスポッツをメインに釣っている選手が多い。

スポッツは全く釣ったこともないけど、スポッツの習性はなんとなく見えてくる。

最近バークレイから発売された5種類のペンシルベイトがある。

Basslog20180922a 今回ジャスティンルーカスが使用しているのはこの内の1つ‘ケインウォーカー’。

これは人気のあるペンシルポッパーだ。

今回ペンシルを使用している選手が多いのだが、選手毎に使い方や使用しているルアーが微妙に違っている。

これらを観ていてもトップやペンシルを一括りとして捉えられてしまう日本とは違って、トップウォーターもTPOに応じて細分化されている。

いよいよAOYも決まり、BPTの件もあり、エリートが終わってしまうような寂しい感が・・・

|

« Championship day2 | トップページ | JB桧原湖Series最終戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Championship day2 | トップページ | JB桧原湖Series最終戦 »