« Day1 | トップページ | Elite 1st. Day3 »

2019年2月 9日 (土)

St.Johns R.Day2

St.Johns戦2日目はChris Johnstonが25lb.11oz.をウエインし、トップに立った。

Chris Johnstonは本年度からFLWより移籍してきたカナダのアングラー。

詳しくは観ていないけど、彼の釣りを観ていると、アイソレートなリーズをメインに釣りをしている。

Basslog20190209a 結構なペースでバスをキャッチしており、身のこなし方もよく、運動神経が優れているうえに場数もこなしているのがよく解かる。

それと同様のペースでバスをキャッチしている選手がもう1人いる。

彼の実兄Cory Johnston。

彼らのこれからには注目だね。

Mark Menendez、Rick Clunnのベテランも上位に上がってきた。

この時期はバスの行動が最も素直なので、盲点となっているパターンってあまり存在せず、オーソダックスなパターンが王道となる。

そんなこともありこの時期は経験値の多い年齢的に結構上のベテラン勢も強い。

|

« Day1 | トップページ | Elite 1st. Day3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Day1 | トップページ | Elite 1st. Day3 »