« Day 2 | トップページ | JB霞ヶ浦Series 1st. »

2019年3月18日 (月)

Ott Defoe Won

Basslog20190318cGEICO Bassmaster Classic presented by DICK'S Sporting Goodsはオットディフォーが勝った。

最終日は18lb.14oz.をウエインし、再び首位に立ち逆転優勝となった。

大きなタイトルがなかったディフォーが遂に大きなタイトルを掴んだ。

2016年のオフシーズン中のあの件は、アメリカの怖さというか、プロの厳しさを感じさせられた。

でもあれからBPはAOY、そしてDefoeはクラシック制覇と、2人とも素晴らしいね。

Basslog20190318a そして今回の最終日は一時Ott、Jacob、Ikeの3名がトップ3に並んだ時は一番興奮したね。

今回のクラシックは色んな意味で感慨深いものがあった。

選手にとっても観ている側にとっても今年のクラシックは、物凄く感慨深いものであったことは間違えない。

ステージ上でもみんな言いたいことがもっとあっただろう。

ウエインした時点で涙を流していたディフォーの姿が、その全てのことを物語っているように感じた。

Basslog20190318b ディフォーといえばアルトレックスというイメージが湧くほど、2016年のミシシッピリバー戦での勝利は、アルトレックスを一気に世の中に広めるほどのインパクトを与えた。

それを思い起こすと、その直後のオフシーズン中に解雇なんで、アメリカって凄いね。

|

« Day 2 | トップページ | JB霞ヶ浦Series 1st. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Day 2 | トップページ | JB霞ヶ浦Series 1st. »