« CC500 | トップページ | DT-6 #Demon »

2019年3月12日 (火)

蛍光赤ブレード

昨年の春に記したマクリランドのスピナーベイトのブレードカラーに関する記事‘F.Red’。

フローセントレッドのフロントブレードを装着したスピナーベイトが早春のバスに効くという話題。

早春と言えば少し白濁した水になる。

この状況下で効果的とされているのが赤いクランク。

これと同様にフロントに蛍光赤のブレードを装着したスピナーベイトが効くというのだが、今年はこれを検証している。

Basslog20190312a そして先日、この蛍光赤のフロントブレードを装着したスピナーベイトが活躍してくれた。

水温8度、水は白濁しており、検証するには絶好の条件下であった。

周囲の人達は大半がノーフィッシュとなってしまうような状況下であったが、これを使用していた自分だけはこれで3本キャッチできた。

元々そんなに釣れるような状況ではなかったので、まだ断定はできないが、ちょっとフロントの赤ブレードが効いた感があった。

既に自分はフロントに赤ブレードが付いていないと集中できなくなってしまったので、次は別のブレードカラーを使った誰かと一日中投げ倒して検証だね。

|

« CC500 | トップページ | DT-6 #Demon »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CC500 | トップページ | DT-6 #Demon »