« GWスタート | トップページ | MID1- »

2019年4月28日 (日)

BUD

GWゴールデンウイークに掛けてGWはゴールデンウエイク特集。

ということで初日は一番ウエイクベイトで多用していると思うへドンの‘バド’。

他のウエイクベイトと比べて圧倒的優れていると思うのが音による集魚効果。

Basslog20190427a この音こそがバドらしさ。

バドはバズ同様にこれにしか出ないといった状況を何度も味わっている。

だからこそ外せない。

リップが大きいのでカバーや10㎝程度のシャロ―でも根掛かりしずらい点も実践向きで重宝している。

ただ単にウォブリングで尻を振り振りしながらブレードをカチャカチャと鳴らして泳いでいるように見えるけど、動きはウォブリングとロールが違う波長で混じった複雑な動きをしている。

想像以上に水面を掻き回しながら泳いでいる。

単純にウエイクベイトとして優秀だけでなく、何よりも好きなのはこのふざけたようなシルエット。

これぞルアーって感じがいいね。

|

« GWスタート | トップページ | MID1- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GWスタート | トップページ | MID1- »