« CHOPPO 120 | トップページ | グラス×PE »

2019年5月15日 (水)

Belly Landing

Basslog20190515a エリート選手を観ているとベリーランディングしているシーンをよく目にする。

ベリーランディングは腹を手で押さえた時に魚がおとなしくなる習性を利用したランディング方法である。

鯛なんかではよく用いられる方法だ。

ランディングする際にこれを利用すると非常に便利で、最近は抜き上げられないバスで、口に手が入れられない時などには使っている。

何よりこの方法が優れているのは、素早く取り込める。

それと、プラグ類のトリプルフックから手を避けられるので、手にフックが刺さることが防げる。

日本では名前も知られていないので、エリート選手が多く用いていることから、‘エリート持ち’とか‘アメリカ持ち’等、色々な表現をされている。

Basslog20190515b 自分はハードルアーで釣ることも多いので、最近は当たり前のようにベリーランディングを使っている。

1,500gぐらいまでのバスは抜き上げてしまうので、なかなかベリーランディングをするのに値するバスは出ないんだけどね。。。

|

« CHOPPO 120 | トップページ | グラス×PE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CHOPPO 120 | トップページ | グラス×PE »