« BF炸裂 | トップページ | ゴールデンコンビ炸裂 »

2019年6月25日 (火)

15万円/時間ガイド

日曜日は午後から徹君と乗船し一緒に釣りをした。

ラスト1時間「どうしたい?」と尋ねると、「アレを観たい」とのことで、それを披露することになった。

アレとは昨日炸裂したと載せたBFのこと。

ではまず、ここに居ると思われるバスを、自分の最終手段と思うもので根こそぎ釣ってみてと言って、2人で根こそぎ釣る勢いで釣ってみた。

範囲は20mぐらいの区間にある岩盤のみで、水深は0~3mの間というかなり限定された部分のみ。

20分程2人で釣りをして、釣れたのは自分が一般的な最終兵器として導入したレッグワームのDSで仕留めた1本のみであった。

ライトリグを入れてもバイトもないので、もうここにバスは居ないだろうと思える状況に仕上げた。

そしていよいよベイトフィネス投入。

最初の1発目はバラしたけど、そこから3連発、それからは2投に1本ぐらいのペースで釣れ続け、アッとという間に大差を付けた。

徹君がある程度凹んだところでベイトフィネスを伝授してみた。

伝授と言っても、自分も習得してまだ1日なので、経験日数で1日多いだけ(笑)

最初は自分が横でコンスタントに釣ってしまうから、焦りもあってか苦戦していたけど、2本釣ったらなんとなくコツを掴んだようで、短時間ながら2人でコンスタントに釣った。

Basslog20190625a 帰らなければいけない時間があったので、BFの釣りはこの場所に入ってから1時間限定だった。

でもこの1時間でなんとなくは徹君もこの釣りを理解し、ちょうど1時間経った時に徹君が最後に仕留めたバスは50.5㎝と、なんと50アップをキャッチして締めてくれた。

自分はキロアップだけで50~60本は釣っていたけど、48㎝がマックスだったのに…

ということですかさず「1時間だけど15万円ガイド成立だね!」と、負け惜しみの一言(笑)

|

« BF炸裂 | トップページ | ゴールデンコンビ炸裂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BF炸裂 | トップページ | ゴールデンコンビ炸裂 »