« Hack Attack Jig | トップページ | Resin Sealded eye »

2020年1月12日 (日)

OCTOPUS CIRCLE

ムツ針などで用いられているフックポイントが内側へ急角度でベンドしている‘ねむり針’。

オフセットすらあまり使わない自分にはあまり必要なさそうなフックだが、太目のワームをチョン掛けして使うのに取り入れてみた。

Basslog20200112a 色々あるネムリ針の中から、がまかつのオクトパスサークルにしてみた。

フックポイントが内側に向いているので、意外と根掛かりしにくいというので、そこのところも検証してみたい。

当たった瞬間瞬発的に思いっきりフッキングしてしまいそうだけど、そこを逆手に取ってフッキングが未だにしっかりとできない左巻き仕様のタックルで使えばいいかな…と考えた。

外巻きで結ぶので、アイの端部はKB-F UVシステムで固めておいた。

軸は結構しっかりとしているので15ポンドラインでも十分耐えられそうだ。

|

« Hack Attack Jig | トップページ | Resin Sealded eye »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Hack Attack Jig | トップページ | Resin Sealded eye »