« プリスポーンダイナマイト | トップページ | BP too »

2021年2月 1日 (月)

ラウンドスイングヘッド

今年は早々から50アップをキャッチすることができた。

Basslog20210201a その50アップを仕留めたのがラウンドタイプのスイングヘッド。

これはがまかつからジョイントノッカーという商品名で海用のタックルとして販売されているそうだ。

フットボール型と両方使ってみたが、細身のワームや小型のワームにはこのラウンドタイプが収まりがよく合う感じであった。

因みに2本の50アップはこのラウンド型で仕留めた。

1本はセンコーの031、もう1本はレイジベイビーバグのサマークロー。

今のところフットボールとラウンドとの違いをあまり感じない。

とにかくこのジョイントタイプのジグヘッドは使いやすい。

タックルはTVC-70Hのような硬めのロッドが操作性に優れているので、合わせるフックは伸びたり折れたりしないしっかりとした強度のあるものを選ぶとよい。

|

« プリスポーンダイナマイト | トップページ | BP too »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プリスポーンダイナマイト | トップページ | BP too »