« Stunna | トップページ | 梅雨明け »

2021年7月 9日 (金)

ノンスクリューシェイキーヘッド

スクリューロックタイプが一般的なシェイキーヘッド。

その他では挿すだけのピンタイプやシャンクがクランクしたタイプ、カラーだけで止めるタイプとある。

ピンロックタイプはセットしやすいけど外れやすい。

オフセットタイプもセットしやすいけど、スナッグレス性が劣るのと、しっかりとバイトしないと掛からない。

カラーだけのタイプは絶対にセットした時にワームが曲がりそうなので、最初から敬遠しており使ったことがない。

ということで、使ってみようと思い取り入れることにした。

Basslog20210709a フージョン19のシェイキーヘッドにしてみた。

ワームは結構くの時に曲がってしまうと思ったけど、挿し位置を考えれば意外と真っ直ぐセットできた。

このヘッドはリセスドアイのラウンド型ヘッド。

セットが面倒だけど、一度セットしてしまえばズレにくいスクリューが一番合ってはいると思うけど、現場に出たらこれが使いやすいかも。

|

« Stunna | トップページ | 梅雨明け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Stunna | トップページ | 梅雨明け »