« 桧原湖シリーズ終了 | トップページ | Big Blade Chatterbait »

2021年10月11日 (月)

トマト探し・3

ズームのトマトの代用品を探していて、見付けたものの1つにホッグファーマーベイツのファイヤートーチというカラーを見付けた。

ホッグファーマーと言えば、ウォーピグやアンブレラリグしか思い付かなかったけど、ワームもスイムベイト等を幾つか出しているようだ。

Basslog20211011a その中の1つにあったスパンクシャッドというワームのカラーにトマトの様な赤があった。

形状は特に使うことはなさそうだなぁ…と思いつつも、カラーが気になったのでオーダーしてみた。

実物を観ると、まずボディ形状はスイングインパクトファットとほぼ同じで、テールがピンテールになっている。

分類上はソフトジャークベイトになるようだ。

ジャークベイトととして使用するよりはチャターのトレーラーが合っているかな?

カラーは、赤い部分はいい発色をしていて、実際にはオレンジとのマーブルカラー。

これはこれで良さそうだけど、トマトの代用品にはならなそうだ。

|

« 桧原湖シリーズ終了 | トップページ | Big Blade Chatterbait »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桧原湖シリーズ終了 | トップページ | Big Blade Chatterbait »