« Hard Knocker | トップページ | SMH WormZ »

2022年5月27日 (金)

ウルトラシャロー

最近クリアレイクに行くと、シャローにヘビーカバーがないとシャローは撃たないことが多い。

でも、芦ノ湖や山中湖なんかでは誰もやらないような水深20~30㎝ぐらいまでのレンジもよく狙っていた。

そしてむしろこのようなウルトラシャローレンジは誰もやらないので、ここで良い思いをしたことも多々ある。

山中湖でのチャプター3勝目はこのような誰もやっていないウルトラシャローレンジを、試合終了1時間前から攻めて勝った。

なんとなく桧原湖でもそのようなレンジに居るのでは?と思って、シャローへ入ってみた。

Basslog20220527a 倒木の脇にヴィローラのノーシンカーをキャストし、浮いた状態からチョコンと誘うように軽くダイブさせると、浮上した瞬間に出てきた。

水深は20㎝あるかないかぐらいのところであったが、やはりいた。

ラージとスモールはまたちょっと違うところもあるので、ラージ感覚ではなく、スモール感覚で何か新たなものがあるかもしれない。

ラージの場合だと、物凄い浅いレンジで背鰭だけ出して泳いでいて、背鰭出した状態で襲い掛かってくることもある。

スモールも物凄い浅い水深でも釣っているが、明らかに感じるのはラージよりも警戒心が強いのでカバーも濃くないと釣るのは難しい。

まだまだ未知なる部分が多いスモールだが、色々とやっていれば何か新たなものが見えてきそうだ。

なんだかんだ桧原湖ではのんびりとしたライトリグの守備的な釣りを展開している時間が長かった。

ビッグクランクやディープクランク、ビッグベイトでも全然普通に喰ってくるので、もう少し攻撃的な釣りをした方が良いと先日釣りをしていて感じた。

|

« Hard Knocker | トップページ | SMH WormZ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Hard Knocker | トップページ | SMH WormZ »