« お盆休みスタート | トップページ | フットボールジグ »

2022年8月13日 (土)

ルアーのパワー

先日TOMATOEの記事で、赤の様な奇抜なカラーが当たった時の威力は物凄いけど、このような事を体感したことがないプロって多いと記した部分に数人の人からコメントをいただいた。

要はそんなのでプロなの?みたいな感じのものであった。

プロと言っても、全員がバス釣りの全てにおいて長けている訳ではないということだ。

同様な感じで、ハードルアーであまり釣ったことがないというプロが多いのも現状だ。

Basslog20220813a 日本のプロ戦ともなると、居場所は判っているのであとはいかに喰わすかが重要となる事が多いので、どれだけ疑似餌を使いこなせるかの争いになってしまうのは歪めないところだ。

JBなんかもこれだけ長い年月続けているので、それを観てきた人はそのようなフィネスな釣りに長けていれば勝てるという結論に達した人も多いだろう。

その結果、ワームでしか釣ったことがないなんてプロが結構たくさんいるのが現状である。

でも日本のトーナメントで勝つためにはそれがかなり重要となるので、フィネスの釣りに長けているというのは重要なポイントだ。

むしろハードルアーをうまく使いこなせても、狭くてバスが少ない日本の湖で更にトーナメンターが密集する中で釣るのは難しい。

トーナメンターの影響力がなくなってきているのはこの辺の問題があるのだろう。

ルアーだからこその力を発揮させられると、餌なんかよりも圧倒的に効率よく釣れるので非常に面白い。

それを知ってもらいたいところだが、なかなかガイドなんかでもそれを伝えるのは現状のフィールドでは難しい。

でも懲りずにルアーローテーションして様々な違いを感じ取って欲しい。

|

« お盆休みスタート | トップページ | フットボールジグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お盆休みスタート | トップページ | フットボールジグ »