« メタルマジック | トップページ | ビッグディッパー »

2023年10月14日 (土)

ソルト用リール

海で使うリールは何がよいのか…?

スピニングリールが一般的ではあるが、キャストに精度が必要な場合はベイトリールも必要だ。

魚種によってはベイトリールでキャストの精度を高めていった方がよく釣れる。

ベイトリールは以前使っていたアブのリールを使おうと思い、久し振りにアブのリールを穿り出してみた。

シャロースプールはバスで使っていても歪んだりするので、バス以上に力の掛かるソルトでは絶対に歪みそうだ。

Basslog20231014-2 なのでスプールは交換した。

スプールを交換する時に気付いたのだが、このALTはブレーキがマグネットだと思っていたらセントリフガルが採用されていた。

ALTはドラグも強化してあるのでこれを選んだ。

今更ながら気付いたのだが、アブでも日本仕様のものはドラグが緩いのはスプールを守るためだったのかな?

あとは久し振りに使うのでIOSを垂らしてメンテしておいた。

スピニングリールはとにかく高速で巻けるものよいので、バス用を流用できそうにない。

Basslog20231014-1 ということでキャスティング行って4000番のリールを買ってきた。

このリールはアルミボディだそうで、錆びにくそうと思ってこれにしてみた。

4000番で最近のリールは軽い。

バス用のリールは2500か2000番を使っているけど、もう少し大きいスプールの方がいいので、3000番にしたいと思っていた。

3000番も序に観てみたら、やはり軽い。

バス用は3000番に換えようかな…

|

« メタルマジック | トップページ | ビッグディッパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メタルマジック | トップページ | ビッグディッパー »