« ジグ&ワーム | トップページ | Advantage Casting Jig »

2023年10月31日 (火)

ジャイアントドッグX

Basslog20231031-1 今使っているジャイアントドッグXもだいぶボロボロになってきたので、そろそろ入れ替えようと思い新しいものを出した。

ジャイアントドッグXはかなり使っているので、このゴーストアユカラーも3代目。

今使っているものも既に浸水しており、カラーは剥げ剥げになってしまった。

フックもちょうどひん曲がったり折れたりしてしまったので、換えることにした。

Basslog20231031-3 このゴーストアユは2000年頃のタングステン仕様になる前のもの。

この時代のものが好きでこの頃のものばかり使っている。

フックはがまかつのトレブルSPのMがベスト。

サイズは標準サイズと同じ#6で、標準装備されているフックよりも若干軽くなる。

ペンシルベイトはフックの重さによって動きが変わる。

フックによって重さも違うので、浮力に影響を与える。

浮き姿勢や引いた時の泳ぎが変わってくるので、ペンシルベイトに装着するフックは結構重要な部分。

トップに出るか出ないかは、微妙な違いで大きく変わってくる。

このジャイアントドッグXは若干フックは軽くするのが自分の釣りには合っている。

自分の使い方はいつも通りほぼ超高速引き。

スピードはソルトの釣りに匹敵するぐらいの高速で使っている。

Basslog20231031-2 色々と今までにこのジャイアントドッグXで釣ったバスのことを思い出していたら、このジャイアントドッグXもまだ使うことにした。

先日のLC1.5のこともあるので、フックを交換するのは現役のジャイアントにして、新しいものはまだストックにしておくことにした。

|

« ジグ&ワーム | トップページ | Advantage Casting Jig »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジグ&ワーム | トップページ | Advantage Casting Jig »