« ワンフックアラバマ | トップページ | 小森カップ2024 »

2024年2月26日 (月)

2024 Bassmaster Elite at Toledo Bend

本年度のエリートシリーズが先週の木曜日に開幕した。

初戦はトレドベンド。

トレドベンドと言えば、8年前の2016年のエリート戦を思い出す。

2011年のバスマスタークラシック以来5年ぶりの優勝をトレドベンドで果たしたKVD。

この2016年はこのトレドベンドをを皮切りに3勝した年だ。

トレドベンド戦はKVDらしく10XD、6XDを使っての優勝だったこともあり印象深い。

今回のトレドベンド戦は2月ということでまだスポーニング前なので、かなりのビッグウエイトが期待できそうであった。

そして初日はいきなり藤田京弥が31lb.3oz.のトレドベンドのBASSレコードを樹立するという、物凄い快挙を成し遂げた。

Basslog20240226a 土曜日のセミファイナルでちょっとペースダウンした藤田京弥であったが、最終日は再び28lb.13oz.というビッグバッグで逆転優勝。

トータルウエイトは100lb.オーバーで2度目のセンチュリークラブ入り。

AOYレースも初戦でいきなりトップに立った。

次は4日後にレイクフォークで第2戦が開催され、そして来月はクラシック。

彼にだからこそ日本人はみんな過度な期待を持ってしまうだろう。

それと今回のことはYahooニュースでも取り上げられた。

ただこの記事の内容は釣りを知らない人が書いたのだろうけど、誤字や間違え、解りにくい…といった感じの内容になっていたのは残念。。。

|

« ワンフックアラバマ | トップページ | 小森カップ2024 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワンフックアラバマ | トップページ | 小森カップ2024 »