« KREJ | トップページ | ラパラ F-13 »

2024年2月17日 (土)

Komori Cup 2024

今月末に久し振りに小森カップが開催される。

亀山ダムでは一番注目されている大会ということで、かなりの凄腕達が集まる。

必然的に勝つのは難しい。

今年は例年よりもさらに厳しい2月に開催ということで、参加人数も少なくなると思っていた。

でも既に会場のトキタボートは予約が埋まってしまった。

他のボート店からも出場可能で、受付は出船前にトキタボートで済ませてもらい、出場者がトキタボート桟橋にボートで集まった時点でスタートします。

先週プラがてら様子を観に行ってきた。

Basslog20240217a 水温は朝の内はまだ6℃台。

日中は表水温は7℃台に達していたが、まだ水温は低めだ。

先週辺りから暖かい陽気が増えてきているので、当日の水温はもう少し上がっていそうだ。

この時期の亀山ダムと言えば、かなりの大型がよくキャッチされていることで有名だ。

60アップもこの時期にキャッチされることが多い。

ただ全体的には1年を通してみても非常に厳しい時期でもある。

どんな結果になるのだろう…?

そして今年は3月16、17日にはJBマスターズ初戦イズムカップも亀山ダムで開催される。

そんなこともあり今年の小森カップは更に注目を浴びることになる。

今年も亀山ダムのトーナメントレイクとしての進化や亀山ダムの釣りに影響を与えることになるだろう。

またJB戦が入ることで、ハード面も含め色々なものが進化することになると思う。

レンタルボートでのトーナメントという日本ならではのスタイルは、ここ亀山ダムが聖地となっており、色々な面で一番進んでいる湖だ。

そんな亀山ダムは今年も更に進化を遂げそうだ。

|

« KREJ | トップページ | ラパラ F-13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KREJ | トップページ | ラパラ F-13 »