« Day 3 | トップページ | バレットシンカー »

2024年5月14日 (火)

Patrick Walters wins

Basslog20240514a レイクマーレイ戦最終日はパトリックウォルターズが4日間の最高ウエイトとなる26lb.12oz.をウエインし圧勝した。

4日間中の3日単日トップウエイトをウエインし、初日から首位をキープした。

最終日はCody Huffがビッグフィッシュとなる7パウンダーを含む25lb.3oz.をウエインして順位を2位まで上げた。

今回はソフトジャークベイトとトップウォーターをメインベイトとしている選手が多かった。

パトリックウォルターズもソフトジャークベイトをメインにしていた。

上位陣だけを観ていても、同じソフトジャークベイトでも使い方は全然違っていたのは印象的であった。

ただロッドでジャークするといった使い方をしている選手は少なかった。

色々と攻め方も変化してきている気がする。

AOYレースは5戦を終えてトレイマッキニーが依然としてトップを保っている。

2位のジョーダンリーとは30ポイント差となっている。

残り4戦となったので、次のウイーラーレイク辺りでAOYへの可能性のある選手は決まるだろう。

後ろは僅差で詰まっているので、クラシックの権利は最終戦まで分からない。

次回は6月13~16日に2024 Whataburger Bassmaster Elite at Wheeler Lakeとなっている。

|

« Day 3 | トップページ | バレットシンカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Day 3 | トップページ | バレットシンカー »