2018年10月26日 (金)

HDS LIVE

2018 Mossy Oak Fishing Bassmaster Classic Bracketも本日が最終日。

今日の勝者3名がクラシックに行ける。

Basslog20181026a 今回から継続的になるのか、リーダーボードに更新時間の項目が加わった。

これはいいね。

来年のクラシックは色んな意味で物凄く盛り上がりそうだ。

Jacob Wheeler、BP、KVD、この3名の誰かが勝ったら物凄くバス業界も盛り上がるだろうね。

Basslog20181027a リーダーボード見ていたら、Lowranceの広告が目に入ったのでクリックしてみた。

すると、HDSシリーズに新しい‘LIVE’が登場するそうだ。

これは良さそうだ。

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

霞ヶ浦

今日は久し振りに霞ヶ浦へ出た。

出たけど殆ど釣りはせずに帰ってきた。

Basslog20181007a 久し振りなのと、台風の余波による強風下という状況の中で出撃した。

荒れてていてもなかなかいい感じで走破することができ、快適であった。

久し振り過ぎて、この水が通常より濁っているのか澄んでいるのかもよく分からなかった。

| | コメント (0)

2018年8月29日 (水)

M31MF

Basslog20180829a ボイジャーのバッテリーを容量が大きいM31MFにしてみた。

そんなに違いはないと思っていたけど、意外と重い。。。

でもかなり持続力はアップした。

朝から晩までフルに釣りすることが多い自分にはこのサイズが合っている。

ただ、夕方チャージャーに繋いでも一晩で満充電にならないので、連荘の釣りでは1個では足りない。。。

日照時間が短くなるからこれからの時期は大丈夫かな・・・

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

桜マーク

今年の2月1日からライフジャケットの着用義務拡大という法令改正が行われた。

ボートから釣りをするときはライフジャケット着用はもはや当たり前のことと思っているのは、ちゃんと着用している人でしょう。

そんな人でもライフジャケットに桜マークが入っているものを使わないといけなくなったので注意が必要だ。

桜マークが入っていても、腰巻のタイプは浮いた時の姿勢が気になり、所持していたけどあまり使ったことはなかった。

でも、最近の腰巻タイプはそんな不安が解消されている。

Basslog20180220aBasslog20180220c スミスのウエストベルトタイプSMT-5120RSはその新たな機能を搭載しているので、浮いた時の姿勢が安定する。

これなら安心して腰巻タイプを使用できるし、平常時のシルエットもすっきりとしておりお洒落でいい感じだ。

Basslog20180220b オカッパリでも装着したくなるし、もちろん桜マーク入りなので法令適合品。

適合品でオシャレなデザインということで、ライフジャケットがあまり浸透していないバス以外の釣りや海洋レジャーでも、着用が当たり前になるといいね。

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

ボートキャリア

ボートキャリアも新しいものに全て替えてみた。

ボートキャリアはずっと脚の部分だけを車に合わせて使いまわしてきた。

Basslog20171116a キャリアのパーツ全てを購入したのは約30年振りとなる。

でも基本的なものは昔とそんなに変わっていなかった。

金額は変わったのかどうか知らないけど、スライドバーとか付けたら8万円ぐらい掛かった。

ベルトの締め付けなんかはだいぶ楽になった。

| | コメント (0)

2017年9月29日 (金)

DRAW TITE

Basslog20170928b 次の車用のヒッチメンバーが届いた。

ヒッチメンバーは信頼のできるファクトリーウォーレンの‘DRAW TITE’。

今までに購入したドロータイトのヒッチメンバーはこれで9本目。

Basslog20170929a あまり関係ないけど、9本目と言えば、昨日今年の9本目となる50アップ3キロオーバーのバスをキャッチした。

先日ちょっと話題に出したフィッシュヘッドスピンでキャッチした。

フィッシュヘッドスピンに限らず、テールスピンなんかも、この時期に使用する際はTVC-65M/HGが合っている。

その辺の話はまたその内…

ここ最近、このドロータイトのヒッチは、昨日話題に出したチャンキーのマグナムケイズに依頼している。

トッパーの店だけど、トップ以外の物も色々販売していて、もちろんヒッチの取り付けもOKだ。

専門店だと混んでいるけど、専門店ではないので対応も早いし、クレームも入れやすい(笑)

| | コメント (0)

2017年7月26日 (水)

Triton19SE 中古艇情報

Basslog20170726a 友人の岩間君が所有している‘トライトン19SE’を売却するようで、今なら販売店で買うよりも本人から直接安く買えます。

ボート販売店に売ってしまえば、おそらく700万円くらいの価格設定になると思われる。

今回はちょっと仕事の都合で仕方なく手放すことになったそうだ。

彼は子供が大きくなってバスを再スタートし、ツアラーも50本近く購入してくれており、おそらく私の身の周りでも1、2を争うツアラー所有量を誇っている。

そんな感じで再スタートしてからタックルもどんどん増えていき、その範囲はバスボートまで広がり、小型のレンジャーを購入し、更にこのトライトン19SEを新艇で購入にまで至った。

新艇で購入し、エンジンも最初はオプティマックスを装着ていたが、ヤマハSHOの250PS.に乗せ換えた。

それからまだ50時間も乗っていないというのに、今回売却することになった。

本人のブログに詳細は記載されている。⇒岩間君のブログ

オプションで色々と付けているのにプラスしてパワーポール等、とにかく装備は極上で、更に倉庫保管だったので新古艇のような極上艇。

興味のある方はご検討ください。

本人の携帯電話番号も記載してあるので、詳しく本人から聞けます。

 

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

ギアオイル交換

アルミボート用エンジンのギアオイルを交換した。

Basslog20170402a 久し振りに古いギアオイルを出すと、2色のオイルが出てきた。

中で分離していたのかな?

そろそろアルミボートも出動させようと思うので、これで安心して走らせることができる。

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

Ultrex

今年のエリートミシシッピリバー戦以来大注目となっているミンコタの‘Ultrex’。

Basslog20161201a エレクトリックモーターでは最高値となるが、全然供給が間に合っていないぐらいの人気のようだ。

日本でもモーターガイドのX-Series不人気もあって、これに入れ替えたいという人が多くなっている。

ミシシッピリバー戦の動画も配信されたので、これでまたデフォー観ていたら更に欲しくなってしまうよね。

| | コメント (0)

2016年11月30日 (水)

ショートマウント

レンタルボートに付ける際のエレキのマウントが、軽量化や収納面からどんどんショート化されている。

Basslog20161130a 先日亀山ダムで観たショートマウントは物凄くコンパクトで驚いた。

観た人みんながパチパチとカメラで撮影するほど、瞬時に人気者となった(笑)

軽量化の施し具合も凄いし、細部までよく考えられていた。

これがショートマウントの最終形か?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧