2016年12月 5日 (月)

まだまだ

今年の冬は暖かいこともあり、まだまだ河川に残っているシーバスは多いようだ。

水温が落ちてきて少しスローになったからか、スローリトリーブが効くようになってきた。

Basslog20161205a でもまだまだ水面でもベイトを追い回しているので、しばらくは釣れそうだ。

ということで、今年は河川でのシーバス最遅キャッチ記録を更新できそうだ。

12月8日なので、あと一週間!

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

終盤

そろそろ今年の河川でのシーバスゲームも終盤となってきた。

でも今年は水温低下が遅かったこともあってか、いつもより居なくなる気配は薄い気がする。

先週もこれまで見たことないくらい激しく水面でボイルしまくっていた。

終わりが近いけど、やはり信頼できるルアーを使い、ダメならダメでも、諦めのつく終わりを迎えたい。

Basslog20161121a ということで今更ながら、最も信頼を置けるディプシィドゥ1の色塗りを始めた。

今年は他に釣れるものを探すために、あえてディプシードゥを使っていなかった。

それにロスト率が高いのでバス用のディプシーを使いたくなかったこともあり、シーバス用に実績の高いチャート系のカラーを作ることにした。

今まで河川で釣った最遅記録は12月8日。

今年は記録更新しそうな気もする。

| | コメント (0)

2016年10月 5日 (水)

当たり年外れ年!?

毎年毎年、湖や川の状況は違うというのは当たり前。

今年も例年とはちょっと違う部分が多々ある。

特に河川は湖以上に違うことが多く、良い年もあれば悪い年もあったりする。

暖かくなってくると河川に入ってくるシーバスなんかは特にその影響を受けやすいので、当たり外れの年がハッキリしている。

今年の河川でのシーバスは今のところハズレ年のような気がする。。。

人が増えたからじゃない?という人もいるけど、細かいことを言うと人為的プレッシャーなんてたかが知れている。

それよりも河川に入ってきているシーバス自体の絶対数が少なく、サイズも小さいと思う。

でも釣れるには釣れるんで、いいけどね。

Basslog20161004a 荒川でバス狙いの時に外道としていつも釣れるシーバスだけど、先日は1本しか釣れなかった。

この1本が今年の荒川でのシーバス2本目(笑)

デッパーを丸呑みしてくる辺りはいつも通りなんで、いれば喰うといった感じは変わりない。

シーバスはあまり釣れないけど、今年はどこの河川も湖もバスはよく釣れるので、バスは当たり年のような気がする。

| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

リーバス

今年も近所の河川にシーバスがかなり遡上してきた。

ただ、今年になって気になるのが、バッティング。

Basslog20160913a_2 なぜか釣りしている人に会う確率が高まっている。

元々釣りしている人なんて秋にハゼ釣りしている人以外ほとんどいなかったので、釣りしている人が誰かいたらその場所は避ける。

昨年も何度か会ったことはあるけど、今年は急増。。。

ということもあり、今年は行ってはみたけど何もしないこともある。

| | コメント (0)

2015年10月29日 (木)

今年も

今年も先週利根川でシーバスをキャッチした。

Basslog20151029a昨年は78㎝、今年は72㎝であった。

今年も昨年も、メインチャンネルに近いハードボトムでのクランキングでキャッチした。

まだ河川にもシーバスはいるけど、ちょっと減ってきたかなぁ…

| | コメント (0)

2015年10月18日 (日)

ペンシル

秋になると多用するルアーの1つペンシルベイト。

Basslog20151018b秋はバス以外にもシーバスもペンシルへの反応が良く、河川のシーバスにもペンシルは効果的になる。

先日も埼玉県内の河川でジャイアントドッグXの速引きに激しく出てきた。

バスだけでなく、フィッシュイーターの殆どが秋は速引きに反応する気がする。

ということもあってか、速引きしていると、いろんな魚が喰ってくることが多いのが秋。

そして水温が安定しだすと、バスの付場も落ち着く。

そうなると大型のペンシルベイトが活躍する。

これはブレイクラインがショアに隣接したところや、ボディウォーターに張り出した鋭角なポイント等で、比較的ゆっくりと動かすと効く。

先日のトップウォーカーも今年は投入してみたい。

Basslog20151018aちょっと泳がせてみたけど、なかなかいい感じであった。

結構大きい感じだけど、ビッグベイトと比較するとそんなに大きな気はしないかな!?

| | コメント (0)

2015年9月24日 (木)

金箔

マッドペッパーやファットペッパーに昔ラインナップされていた金箔カラー。

Basslog20150924aバスには非常によく効く。

最近はただ単にゴールドではなく、これに似たゴールドもある。

金箔だからというより、この様なゴールドが効くということだろう。

この金箔のゴールド、シーバスにもよく効く。

河川でのシーバスにはチャ-トリュースとゴールドが特に効く気がする。

| | コメント (0)

2015年9月 5日 (土)

リーバス

ここのところ雨続きで、河川も増水が続いている。

Basslog20150905aそれに加えて水温の低下で、河川からシーバスが海へ徐々に戻ってしまう個体が増える。

でも、まだ埼玉県内でもシーバスが残っている。

河川によっては、水温の低下で逆に増えるところもある。

海も川もこれからがシーバスにとってはベストシーズン。

| | コメント (0)

2015年8月22日 (土)

やはりクランク

今年も河川のシーバスは、やはりクランクが効果的だ。

Basslog20150822aクランクはレンジを合わせれば何でもいい。

でも、クランクによって釣果に差は出る。

今年はマグナムかKVDかといった両極端な感じだ。

| | コメント (0)

2015年8月12日 (水)

リーバス

Basslog20150812aBasslog20150812b今年も河川のシーバスシーズンがやってきた。

暑いけど、順調に川を遡上しているようで、埼玉の河川でもたくさん釣れている。

というか、今年は例年よりも多い気がする。

サイズはいつも通りといった感じで、60㎝前後が多く、釣り方もいつも通りの場所で、いつも通りのルアーで釣れている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧